【オレンジコスメ】サプレス!グリクリ・レブクリ・ケラクリ【酸熱トリートメント】

0

    いつもありがとうございます。

    リスペクツ湯本です。

     

    昨日は、オレンジコスメから発売されております

    酸熱トリートメントの

    サプレスアがリニューアルし、追加アイテムも

    アップデートしましたので、そちらの勉強会を行いました。

     

    今回リニューアルされた商品は

    グリオキシル酸 Gl グリクリ

    レブリン酸 Leレブクリ

    ケラチン Keケラクリ

    の3アイテムです。

     

     

    詳しい内容はこちらまで

    オレンジコスメ サプレス 製品案内とプロセスガイド

     

    昨日は、実際にモデルさん2名にてデモンストレーションを行いました。

    1名は酸熱トリートメントのみ

    もう1名は酸熱トリートメントと同時にカラー施術を併用したデモスト

     

    モデルさんの履歴 ロング

    カラー毛、パーマ履歴

     

    まずはプレシャン

    使用薬剤はケラクリグリクリ=10:1 ※使用料約44g

    の割合でミックスしそのまま塗布。※クリームが意外と伸びが良い印象でした。

    →塗布後はパルッキーを使用し5分間スチーマーで湿熱。※水分を与えると効果的です。

    →湿熱後、自然放置10分

    →水洗、シャンプートリートメントは必須 

    ※酸性よりなのでシャンプーは泡立ちにくいですが泡立つことで薬剤が落ちたサインになると思います。

    →ハーフドライから軽くツインブラシなどでブローしていきます。この時点で手触りとツヤ感はアップしていました。

    →アイロン180度で熱を入れていきます。

     

    上before

    下after

     

     

    もう一人のモデルさんはカラーとの同時施術です。

    モデル履歴 ショート

    ハイライトブリーチ ダメージレベル5

    使用薬剤

    ケラクリレブクリ=10:1 ※使用量約22g

    →プレシャン

    →薬剤塗布

    →塗布後スチーマー5分+自然放置10分

    →水洗 シャンプートリートメント

    →タオルドライからカラー塗布(今回はイルミナカラー9レベルくらい?)

    →自然放置15分

    →カラー水洗 シャンプートリートメント

    →ハーフドライからツインブラシブロー

    →アイロン180度で熱を入れていきます。

     

    上before

    下after

     

     

    去年からサプレスもグリオキシル酸のみで

    カラーの退色や施術後のにおいの問題、

    結果がうまくいくケースと行かないケースなど

    現場からの声をたくさんいただきました。

     

    今回、グリオキシル酸に追加して

    レブリン酸も新たに加わりました。

    そして、新しいケラチンであるケラクリミックスすることによって

    より退色もにおいの問題も解決できているのではないかなと思いました。

     

     

    ケラクリはうねりのある髪を補正したり、また質感剤として

    サルファイトも配合しているため、ストレートや矯正までは

    いかないにしろ、少し気になるうねりや収まりは

    実感できるのかなと。さらにツヤ感もますので

    だいたいお客様も1ヶ月くらいは実感できることのようです。

    提案としては5ヶ月に3回の施術でメニュー化するとよいとのこと。

     

     

    酸熱トリートメントをもっと理解してみたい

    メニュー化につなげてみたい

    サプレスの使用方法を知りたい

    などございましたら

    お気軽にリスペクツまでお問い合わせください。

     

     

    お問い合わせは、お買い求めは

    ↓↓↓

    リスペクツオンラインショップまで


    【SPAパーマ】インスタグラムinstagram始めました。【Adfカット】

    1

    こんにちは!

    株式会社リスペクツの→湯本です

     

    最近リスペクツでもインスタグラムを始めました!!!!

    ↓↓↓

    Re:spects instagram official サイト

     

    インスタグラム初めて1週間ちょっとですが

    たくさんの

    理美容師さんに気にかけてもらい、見ていただいております。

    皆様ありがとうございます。

     

    ↓↓↓(respects_official instagramより

     

    ぜひ、フォローよろしくお願いします!!!

     

    今回のインスタグラムでは

    薬剤の使用方法を写真や動画で投稿するというのは

    もちろんですが、

    リスペクツで開催している各セミナーやスクールに参加された受講生の

    卒業後のスタイル写真などをリポスト、リブログしながら

    インスタグラムで写真を投稿しています。

     

    他にもリボルバーやグリシス、コマンドギアを使用、その工程なども同じく

    インスタグラムに投稿していこうと思っておりますので、お気軽にフォローしてください。

     

    respects_official instagram ストーリーズより

     

    そして今年も来ました!!!

    SPAパーマアカデミーが4月から5回コースで始まります。

    今回も月曜日コースと火曜日コースがあります。

     

    【Shanty Permanent Academy】は、
    パーマにおいて、薬剤を使いこなす為に必要な知識の理解と、
    素材を最大限に生かしながら、イメージ通りに施術を行う為の

    技術の習得を目的としたスクールです。

    サロンワーク・薬剤開発・講習活動という3ジャンルの経験とノウハウを持つ

    戸石正博氏が、少人数制のクラスで、親身に指導いたします。

     

    第1回 パーマサイエンス→薬剤とプロセスに関する講義
     

    第2回 パーマテクニック1→コールドパーマレクチャーと実践
     

    第3回 パーマテクニック2→デジタルパーマレクチャーと実践
     

    第4回 パーマテクニック3→ダメージ毛対応レクチャーと実践
     

    第5回 パーマテクニック4→卒業試験・縮毛矯正レクチャー・スタイル実践

     

    また合わせて、4月1日と4月2日、それぞれ

    座学と致しまして、パーマサイエンス1DAYも同時に行います。

    サロンワークの中での薬剤知識やその最低限なケミカル

    毛髪科学と呼ばれている部分と、還元剤の種類や考え方。

    もしサロンワークの中で薬剤や使用方法などで悩まれている方は

    ぜひ1度パーマサイエンスを受講してみてはいかがですか?

    頭の中がすっきり整理されて、いろんな還元剤に対してもうまく活用できるかと思います。

     

    そして、こちらも4月から開催いたします。

    Adfカットスクールです。

    ベーシックコース12回と4月9日〜

    アプリケーションコース5回  4月23日〜

     

    respects_instagram official ストーリーズより

     

    【ALUX design factory サロンニューベーシックコース】は、
    カットにおいて自在にフォルムをコントロールする為に必要な原理の理解を入口とし、
    必要なバリエーション+セニングワークを身につけることで、
    よりサロンワークに直結したカリキュラムで、
    「サロンワークデザインの造形品質を高める事」を目的とします。
    -------------------------------------------------------------------------
    ・デザインをカテゴライズして分析
    ・ゾーンセニングによる質感とフォルムのコントロールを同時施行で習得
    ・シンプルなデザインから多層構造のデザインまでを確実にスタイルとして落とし込む
    -------------------------------------------------------------------------
    ★骨格の理解 1回
    ★GF(グラデーションフォルム)スタイル編 5回
    ★LF(レイヤーフォルム)スタイル編 4回
    ★MV(ミックスバリエーション)スタイル編 2回

     

    ベーシッククラスは計12回となっております。

     

    そして

    【ALUX design factory アプリケーションコース】は、
    ベーシックカットによるフォルムコントロールをサロンワークにより良く活用する為に、
    ブラッシュアップするコースです。
    ------------------------------------------------------------------------
    第1回 テイスト別バングコントロール

    →バング・フロントデザインメソッド
     

    第2回 サロンスタイルバリエーション1 

    →ショート〜ミディアムスタイルとエンズセニングの種類と使い分け
     

    第3回 サロンスタイルバリエーション2
    →ミディアム〜ロングスタイルとゾーンセニングの理解とフォルムコントロール

     

    第4回 サロンスタイルバリエーション3
    →レザーカット、セニングシザー、スライドカットの種類と使いこなし

     

    第5回 卒業制作/技術展示

     

    アプリケーションクラスは5回コースとなっております。

     

    いくつかの流派でカットを学び、指導を行ってきた

    畠山篤氏が、サロンワークに密着直結したカットを、
    少人数制のクラスで、親身に指導致します。

     

    お問い合わせは

    →株式会社リスペクツまで

     


    【縮毛矯正】Re:AL〜伸の章〜【グリシスSS】

    0

      こんにちはリスペクツ湯本です。

       

      twitter→@yumo0705

       

      昨日は今年初の縮毛矯正イベント

      Re:AL〜伸の章〜でした!

       

      お客様の髪のクセやダメージや状態はそれぞれ異なるので

      それに合わせた矯正技術のアプローチや

      それぞれの技法パターンがありますが

      今回はいったん基本に返り、ベーシックな

      縮毛矯正のイベントとなりました!!!

       

      モデルさん3名でのデモンストレーション!!!

      アルカリ矯正、酸性矯正など、それぞれの考え方や

      技術の仕方などがご覧になれたのではないでしょうか!

       

       

      講師の方は

      縮毛矯正専門店

      レスキューヘア菊地さん 山城さん

      As(エース)の近成さん

      の3名で行われました。

       

       

      グリシスSSについて

      普段、自分が営業でサロンにお伺いする時によく聞かれるので

      下記に記載↓↓↓(※グリシスSSという商品はありません)

      グリシスSS=グリシスシールド:スペックコントロール=10:1

       

      をベースにグリシスHGとミックスして

      パワーをコントロールして塗り分けしていきます。

       

       

      菊地さんが主催しているRTSや

      今回のRe:AL参加者に対しては

      そのスペック表を公開しています。

       

      またキトコートA,Bが

      来月リニューアルして

      さらに質感の向上パワーアップしております。

       

      昨日は、実際にそのキトコートA,Bリニューアルの

      インプローヴDUO1、2と名前が変更となり

      モデルさんに使用していきました。

       

       

      近成さんは安定の酸性アシッド矯正

      オレンジコスメのアンセスSP22スピエラを駆使しながら

      水分コントロール

      ドライコントロールを

      巧みにコントロールし

      酸性矯正を行っていました。

       

        

       

      今回のRe:AL伸の章の内容は

      レスキューヘア菊地さんが

      ブログにて詳しく書かれてますので

      リンクします。

      ↓↓↓↓↓↓↓

      無駄を省いて仕上げまで3時間!!】

       

       

       

      次回Re;AL〜伸の章〜は

      3月18日 名古屋にて開催です

      ご参加お申込みの方はこちらまで

      ↓↓↓↓

      Re;AL〜伸之章〜【名古屋】

       

       

      Re:ALにご参加くださった皆様

      ありがとうございました。

      続きを読む >>

      | 1/158PAGES | >>

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM